読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OLの庶民的なあれこれ

我こそは「庶民!」、そんな方の参考に、暇潰しになったらいいなぁ。プチプラコスメ大好き♡お金持ちじゃないけど、充実した毎日♪

思い出ばなし。素人顧問と経験者部員⑤


減点になる戦略を鵜呑みにされたらたまらないので、私は顧問の先生に言いました。

「それは試合では減点になってしまいます」

大会の前日にもなって、顧問の先生がルールを把握していない事実に私は驚きました。

他の学校の顧問(コーチ等)は、自身も審判をできる人達がほとんどです。

指摘された顧問の先生は、部員さん達の前で指摘され、不満そうに見えました。

先生の立場を考えなかったことを反省していますが、当時の私は怖いもの知らずで、世間知らず。
というか、ただの生意気な女子高生でした。

一旦、顧問の先生は席をはずしました。

私は部長に不満をもらしました。
「なんで先生は指導してくれないんだろう。練習の時いつもいないし、やる気ないのかな」

いつも可能な限り練習に参加してくれていた部長は、それまで文句も弱音ももらしませんでした。

しかしその時は、余裕がない感じで
「私に言ったってしょうがないじゃん、先生に言ってよ!」
と言い返されました。

全くその通りで、反省しました。
部長のほうが不安で辛かったのだろうし、私の態度がストレスだったのかもしれない。

ただ、本音を言うと、私は部長からも顧問の先生に何か言って欲しかったです。
もちろん、それは私のわがままなんですが。

つづく(´・ω・`)